学研エデュケーショナル

0120-199-315 平日9:00~12:00、13:00~18:00/土日祝除く

お問い合わせ

  • 企業CSRサポート
  • 学研の教育サポート事業
  • 行政・自治体サポート
  • 私立小・中学校サポート

ご提供サービス

教育に関する自治体・学校・企業様の取り組みをサポートいたします。

科学
実験

パナソニック科学実験教室

自由な発想で環境について考える「エコアイディアワークショップ」のワークショップの一つとして企画開催する、科学実験教室です。静電気の不思議な力や、電磁調理器で鍋が熱くなるしくみ、コーラに入っている炭酸ガスを使った実験など、身近な現象にひそむ科学を発見し、考えるきっかけを作る授業を開催しました。
場所:パナソニックセンター東京
対象:小学校3年生以上
定員:30名

  • 趣旨にあった科学実験のご提案
  • 実験用ツールのご提供
  • 科学実験ショーの運営

環境
教室

TOTO様ショールームを
活用した親子エコ教室

イベントツールから進行台本まで、プログラム一式をTOTO株式会社と共同でオリジナル開発し、TOTO社員の方のみで運用可能な形で納品させていただきました。 環境における水資源の重要性とTOTOの「節水・節湯」の取り組みの工夫を、わかりやすく子ども向けのアニメーションスライドとパネルで解説。スライドの後は、科学実験とクイズラリーを通して楽しく「節水・節湯」の仕組みを学べるプログラムとなっています。複数年に渡り、全国のTOTOショールームにて、夏休み親子向けイベントとして開催されました。

  • オリジナル教室プログラム開発
  • イベント進行台本制作(実験・クイズラリー)
  • イベント進行レクチャー(初回講師派遣、実演)
  • イベントスライド制作
  • 展示パネル制作
  • クイズラリーシート、自由研究シート制作

職場
体験

横浜銀行
「職場体験 バンカーチャレンジ!」

子どもたちにとって、銀行や金融の仕組みはわかりずらいものです。横浜銀行では、各支店で中学・高校生の職場体験を受け入れていますが、体験に訪れた生徒さんたちに、銀行の業務を理解してもらうのに難しさを感じでいました。
そこで、ゲームやワークショップを通じて、銀行の役割を疑似体験してもらい、それを行員の方が評価する、という職場体験プログラムを開発しました。
実際の職場体験と組みあわせることで、銀行の社会的役割を理解しつつ、そこで働く人たちの考えを聞いて、自分なりに考えるという能動的な学びをしてもらえるよう設計されています。
中学・高校向けプログラムの翌年には、小学生が楽しんで金融の役割を理解できる「バンカーチャレンジゲーム」を開発。より広い層を受け入れる取り組みを広げています。

  • オリジナル体験プログラム開発
  • 体験用ワークシート開発
  • 授業用シナリオ
  • 授業進行マニュアル制作
  • 授業用スライド制作

出前
授業

トヨタ自動車
「クルマまるわかり教室」

トヨタ自動車株式会社主催、「クルマまるわかり教室」の教室プログラムを企画・開発しました。
小学校5年生の社会科で日本の自動車産業について学ぶことへの対応を受け、小学校で発展授業として開催できる内容となっています。
「カーアンドエコゲーム」は、子ども達が自動車会社の経営者となって、環境のことを考えながらクルマを開発・生産・販売し、利益をあげることを目指すスゴロクゲーム。経営と環境保護の両立という社会が抱える複雑な問題について、遊びをまじえながら取り組み、子ども達が自分自身の課題として考えることができます。
全国各地の小学校出張授業で大好評をいただき、より多くの子ども達がいつでも何度でも挑戦できるようにしたい、とのご要望をうけ、Web上で遊べるウェブサイト版も制作されました。

  • オリジナル授業プログラム開発
  • オリジナルゲーム「カー&エコゲーム」開発
  • イベント授業用シナリオ
  • 授業進行レクチャー・マニュアル制作
  • 授業用スライド制作
  • 授業用ワークシート開発